よくあるご質問

製品について

壁面テレビ端子

アパートやマンションにお住いの場合 、
壁面テレビ端子の交換はご自身で行わないでください。

 

直列ユニット(壁面テレビ端子)の中継用と端末用はどう違うのですか?

 

中継用は入力端子(IN)と出力端子(OUT)があり、テレビ配線の中間に付けられます。配線ケーブルが2本接続されています。
端末用は入力端子(IN)しかなく、配線の終端に付けられます。配線ケーブルは1本しか接続されていません。

図:中継用>

図:端末用


 
 

中継用の直列ユニット(壁面テレビ端子)に「電流通過型」と「電源挿入型」がありますが、どう違うのですか?

 

【電流通過型  直列ユニット】
出力端子から入力端子へ電流(DC15V、AC30V以下)が通過します。
テレビ端子からの電流はカットされます。

図:電流通過型  直列ユニット


【電源挿入型  直列ユニット】
テレビ端子から入力端子へ電流(DC15V、AC30V以下)が通過します。
テレビ端子から衛星アンテナ、ブースターへの給電ができます。
出力端子から入力端子への電流はカットされます。
また、テレビ端子から出力端子へも電流は流れません。

図:電源挿入型  直列ユニット

   「電流通過型」と「電源挿入型」は受信システムにより使い分けます。


 
 

旧式のテレビ端子は、地上デジタル放送用に使えますか?

 

UHF帯域まで保証されている機種であれば、基本的に使用可能ですが、シールド性能(妨害波の混入を阻止する性能)が弱い機種もありますから、安定した画像を得るために地上デジタル放送機器への交換をおすすめします。


 

ページの先頭へ戻る