MASPROMASPRO

  1. マスプロホーム
  2. イベント情報
  3. 「FACTORY 2017」に出展しました会期:10月11日(水)〜13日(金)

イベント情報イベント情報

2017年10月16日

マスプロ電工は、「FACTORY 2017」に出展しました

 

マスプロ電工は、10月11日(水)から、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催された「FACTORY 2017」に出展しました。

開催概要

会期  10月11日(水)〜13日(金)[3日間]
会場  東京ビッグサイト 東ホール  マスプロ電工ブース(東4ホール / 0312) 

 

300_60.gif

主な出展内容

RFIDアンテナ、UHF帯RFIDリーダライタ

棚や作業台などの上に設置可能な薄型軽量のシートアンテナRAS2031(ORK)、世界最高クラスの性能を誇る汎用性に優れた高利得、広帯域の平面アンテナRAF2031などを展示しました。
また、小型・軽量でmicroUSB給電ができるため設置が容易なリーダライタRWLU1002を展示しました。

RFIDアンテナ、UHF帯RFIDリーダライタ

PLC(シーケンサー)連動RFIDシステム

RFIDシステムとPLC(シーケンサー)を連動させることで、製品やシリアルごとの対象品の工程を自動で管理できます。ブースではRFタグをRFIDアンテナで読取り、PLC(シーケンサー)でモニターに出力する実演展示を行いました。

PLC(シーケンサー)連動RFIDシステム

LPWA(sigfox)を活用したリモート監視システム(参考出品)

遠距離通信が可能なLPWA(sigfox)は、工場設備の保全管理や異常検知などの様々なシステムに利用が可能です。ブースではRFIDシステムとLPWA(sigfox)通信ユニットを連携させたリモート監視システムの展示を行いました。
※  LPWA(Low Power Wide Area):低消費電力で遠距離通信が可能な通信方式。

LPWA(sigfox)を活用したリモート監視システム

ページの先頭へ戻る