2015年8月
ソーシャルメディアガイドライン


 インターネットメディアの進化により、ソーシャルメディアの利用は身近なものとなり、コミュニケーションの質・量が拡大し、積極的に意見交換が可能であることなどから、マスプロ電工株式会社(以下、当社)としても、ソーシャルメディアを従業員・関係者が利用することは、お客様の意見をお聞きし、当社を身近に感じていただくためにも有効な手段であると捉えています。  
 また、当社役員・従業員・関係者(以下、当社役職員等)は、社外においてもマスプロ電工の 一員として自覚を持ち、「行動規範」に則り、適切な行動を取ることが求められています。そこで、 当社役職員等がソーシャルメディアを用いて情報発信を行うに当たっては、以下の点に留意する ことを約束します。  
 なお、本ガイドラインは、ソーシャルメディアの進化にあわせ、更新することがあります。 変更したガイドラインは、ホームページ上に掲載・表示した時点で、すべての利用者に適用されます。


1 定義

 ソーシャルメディアとは、 SNS (フェイスブック、ミクシィ、 グリー等)、ツイッター、電子掲示板、ブログなど、インターネットを利用してユーザーが相互にコミュニケーションを行うことのできる情報伝達媒体を指します。


2 対象

 本ガイドラインの対象は、当社役職員等のすべてを含みます。


3 基本的考え方

 ソーシャルメディアは不特定多数の利用者がアクセス・閲覧可能であり、1度発信した情報は 完全に削除することができないこと、個人のみならず企業に対しても大きな影響を与え得るメディアであることから、当社ではソーシャルメディア利用管理要領を定め、役職員等はこれに従い、良識ある社会人として節度を持った投稿を行うよう心掛けます。


4 ソーシャルメディア参加の目的

 ソーシャルメディアを通じて当社の情報を広く皆様に知っていただくとともに、お客様と対話・意見交換をさせていただくことで、よりお客様のご期待に添える企業として成長していきたいと考えています。


5 公式アカウント運営についての遵守事項

 当社の公式アカウントにおいては、法令等を遵守することはもちろん、以下の事項に留意します。
  • 常に正直さと誠実さをもって臨みます。
  • 積極的かつ正確な情報発信に努め、お客様に誤った情報や誤解を与えないよう心掛けます。
  • お客様の声を真摯に受け止め、誠実な対話を心掛けます。
  • 著作権、肖像権、プライバシー権を侵害しないよう最大限の配慮を行います。
  • 当社の公式アカウントをご覧いただいているお客様、お取引先様、従業員をはじめとした関係者等、それぞれの立場に配慮したコミュニケーションを行います。
  • 公式アカウント運用担当者は、当社が定めるガイドラインを遵守し、事前にソーシャルメディア利用トレーニングを受講します。
  • インターネット上の会話は時に即時性が高いため、会話の記録を取りながら臨みます。
  • ソーシャルメディアから得られた意見を積極的に社内に還元し、新たな商品・サービスの開発に努めて、お客様に貢献します。


6 役職員等の留意事項

 当社役職員等がソーシャルメディアの投稿等を行うに当たっては、以下の点を厳守します。
  • 業務外でも当社の一員として自覚を持って行動すること
  • 法令等の遵守
  • 人種差別、わいせつ、スパム、なりすまし、やらせ、捏造、当社の信用毀損、企業秘密、顧客情報漏洩に関わるもの、その他社会通念に反する投稿をしないこと
  • ソーシャルメディアの特性を理解し、誹謗中傷を行わないこと
  • 役職員等が発信する情報にプライバシー、お客様情報は含めないこと
  • 承認を得ず、当社の従業員、取引先、その他関係者について言及しないこと
  • 政治、宗教、個人を特定した投稿、感情的な議論になる可能性がある話題については充分配慮して行うこと


7 免責事項

 当社は、以下の事項について一切の責任を負いません。
  • ユーザーにより投稿されたコンテンツ
  • ユーザー間、もしくはユーザーと第三者間のトラブル、およびそのトラブルによって生じた損害
  • 本サービスを利用できなかったことにより、ユーザーおよび第三者に発生した一切の損害、不利益およびトラブル


8 削除基準

 当社では、皆様からの投稿については基本的に削除することはありませんが、以下のような内容 の投稿については、例外的に削除する場合もあることをご了承ください。
  • 法律・法令・公序良俗に反する内容
  • 著作権、肖像権、プライバシー権など、当社または第三者の権利を侵害する内容
  • 犯罪行為を目的とする内容、犯罪行為を誘発させる内容
  • 誹謗中傷する内容
  • 宣伝等の商業的内容
  • わいせつな表現など不適切な内容
  • その他、当社の目的と照らして不適切と判断した内容


9 ソーシャルメディアをご利用の皆様へ

 当社の公式な発表、見解の表明は当社ホームページおよびプレスリリースにおいて行いますので、 メディアの特性上、公式アカウントによる情報発信であっても、必ずしも当社の公式見解を表わす ものではない点、あらかじめご了承ください。


10 当社公式アカウントのご案内

 当社の公式SNSは以下のとおりです。
 【公式アカウント一覧】

Kodak PIXPRO JAPAN

Facebook ページ名 : Kodak PIXPRO JAPAN
URL : http://www.facebook.com/Kodak.pixpro.japan

 

You Tubeチャンネル : Kodak PIXPRO JAPAN
URL : https://www.youtube.com/channel/UCb42ga9s78sjUqNDl8JZfsw



11 お問合わせ、通報窓口

 当社のソーシャルメディアポリシーその他これに関連するお問合わせ、ご質問、ご相談または当社役職員等の不適切な投稿をお見かけした場合には、以下へご連絡ください。

【お問合わせ先】
マスプロ電工株式会社 総務部
電話番号:052-802-2222
受付時間:9時 〜 17時45分(土・日・祝日、当社休業日を除く)


 

当社は、本方針について、適宜見直しを行い、改訂を行うことがあります。


ページの先頭へ戻る