新製品情報

2016年1月14日

右左旋円偏波信号を同時に受信可能!
右左旋円偏波対応BS・110°CSアンテナを新発売!
4K・8K衛星放送※1(出力周波数1032〜3224MHz)に対応しています

 マスプロ電工は、従来右旋円偏波で送出されているBSデジタル放送と110°CSデジタル放送に加え、将来左旋円偏波でも送出される4K・8K衛星放送を受信するための、BS・110°CSアンテナ 6機種を2016年1月下旬より順次発売します。
※1  スカパー!プレミアムサービスは受信できません。

bc45rl_02.jpg

 

製品名 型式 希望小売価格
(税別)
BS・110°CSアンテナ(45cm) BC45RL オープン価格
BS・110°CSアンテナ(45cm) BC45RL-SET オープン価格
BS・110°CSアンテナ(60cm) BC60RL ¥90,000
BS・110°CSアンテナ(75cm) BC75RL ¥118,000
BS・110°CSアンテナ(100cm) BC100RL ¥190,000
BS・110°CSアンテナ(120cm) BC120RL ¥257,000

製品特長

右左旋円偏波信号を同時に受信

従来のBS衛星と110°CS衛星から送られてくる右旋円偏波信号と、将来放送される予定の左旋円偏波の信号も同時に受信して、出力周波数1032〜3224MHzに変換することにより一本の同軸ケーブルで複数の部屋に配信できます。※2
※2  分配器や直列ユニットなどその他のテレビ受信機器も3224MHz対応製品が必要になります。

bc45rl_01.jpg

開発の背景と意図

 2015年3月よりスカパー! プレミアムサービスにて4K放送が開始され、消費者の4K放送に対する関心が高まってきており、4Kテレビの需要は年々増加傾向にあります。 また、4K・8K衛星放送はBS、110°CSの左旋円偏波でも送出される予定で、将来に向けて左旋円偏波の信号を受信できるアンテナが求められ始めています。
 今回開発したBS・110°CSアンテナは、従来のBS衛星と110°CS衛星から送られてくる右旋円偏波の信号と、将来放送される予定の左旋円偏波信号も同時に受信して、出力周波数1032〜3224MHzに変換することにより一本の同軸ケーブルで複数の部屋に配信できます。

主な特長

ARIB(一般社団法人 電波産業会)標準規格に準拠

ARIBの標準規格 高度広帯域衛星デジタル放送用受信装置(望ましい性能)STD-B63に準拠しています。

設置時の作業性を考慮した方向調整しやすい取付金具

アンテナ設置時の作業性を考慮し、新たに取付金具の地域別仰角目盛に合わせやすい 調整用目盛を設けましたから、仰角の調整がよりスムーズにできるようになりました。

bc45rl_03.jpg

新構造の防水キャップ(特許出願中)

新しい構造の防水キャップは、ケーブルを通すとき、従来のようにキャップの端を切る必要がありませんから、ハサミなどの工具が不要です。 また、 F型コネクター付のケーブルもそのまま通せますから、既設ケーブルを再利用するとき、コネクターを再度取付ける手間がなく、作業が短縮できます。

bc45rl_04.jpg

高耐候性能

マスプロ独自の下地処理方法を採用したことにより、ディッシュにおける塗料の密着性を向上させました。また、錆に強い溶融亜鉛メッキを採用することで、金具の高耐候性能を確保しました。

環境に配慮した製品。だからeco。

eco.jpg◆防水キャップは加工の必要がない新構造を採用し、設置作業時の廃棄物を抑制します。
◆無鉛はんだの採用、カドミウム・水銀などの不使用により、EU(欧州連合)の有害物質使用規制(RoHS指令)に適合※3しています。
※3  BC45RLBC45RL-SETのみ。

BC45RLのセット品も同時発売

BS・110°CSアンテナBC45RL に、アンテナ取付金具などが入った便利なセットBC45RL-SETも同時に発売します。

bc45rl_05.jpg

  • JPEGパンフレット
  • 製品写真ダウンロード
  • PDF

ページの先頭へ戻る