MASPROMASPRO

  1. マスプロホーム
  2. 新製品情報
  3. 新4K8K衛星放送(3224MHz)受信対応!共同受信用ブースター2機種を新発売!

新製品情報新製品情報

2018年1月31日

新4K8K衛星放送(3224MHz)受信対応!
共同受信用ブースター2機種を新発売!

マスプロ電工は、新4K8K衛星放送(3224MHz)に対応した共同受信用FM・V-Low・UHF・BS・CSブースターFUBCAW45を1月下旬より発売、また、BS・CSブースターBCAW50を2月中旬より発売します。

fubcaw45_01.png

製品名 型式 希望小売価格(税別)
FM・V-Low・UHF・BS・CSブースター FUBCAW45 ¥184,000
BS・CSブースター BCAW50 ¥120,000

製品特長

新4K8K衛星放送(3224MHz)に対応

BS・CSの伝送周波数帯域が 1000〜3224MHz ですから、2018年12月から実用放送が予定されている新4K8K衛星放送で、新たに追加される周波数に対応しています。

高出力・高利得

FUBCAW45 は定格出力レベルがFM・V-Low:105dBμV、UHF:115dBμV、BS・CS:117dBμV/3224MHz、利得がFM・V-Low:35dB、UHF:45dB、BS・CS:50dB/3224MHz、BCAW50は定格出力レベルがBS・CS:117dBμV/3224MHz、利得がBS・CS:50dB3224MHzと高出力・高利得ですから、端子数の多いビルや強電界地域での共同受信システムに最適です。

開発の背景と意図

 BS・110°CS衛星による新4K8K衛星放送開始が今年の12月からと迫る中、新築の マンションやテナントビルなどの共同受信システム、また既設設備の改修においても、新4K8K衛星放送(3224MHz)対応化が進められています。
 マスプロ電工は現在発売中のFM・V-Low・UHF・BS・CSブースターの33dB型、35dB型、40dB型に加え、45dB型のFUBCAW45、BS・CSブースター50dB型のBCAW50を発売し、共同受信用ブースターのラインナップを強化します。これにより、マンションやテナントビルの新4K8K衛星放送(3224MHz)対応化で、幅広いシステムのご提案が可能になります。

主な特長

優れたシールド特性

2018年4月から施行される電波障害などの影響を抑える漏えい、優れたシールド特性
基準をクリアしていますから、無線などとの混信の影響が少なく、
高画質な新4K8K衛星放送を安定して視聴することができます。

帯域別の利得調整回路と入力レベル調整ATTを搭載

各帯域ごとに利得調整回路と入力レベル調整ATTを搭載していますから、各帯域のレベルを最適に調整できます。
また、BS・CS帯域にはチルト調整回路も搭載していますから、1000MHz から3224MHzの広帯域でレベル差を補正して最適に調整できます。

DC15V給電機能付き

DC15Vの安定化電源(出力容量6W)を内蔵していますから、電源をブースターからBS・110°CSアンテナへ送ることが可能です。

UHFプリアンプ給電機能付き

UHFプリアンプへのDC15V給電機能を搭載していますから、UHFプリアンプを使用する場合でもブースターから給電が可能です。

BS・CS入力測定端子付き

BS・CS入力レベル測定端子を搭載していますから、配線接続後、fubcaw45_02.png
ケーブルを外さなくても入力レベル調整が可能です。

DC15V受電での駆動が可能(BCAW50)

AC100Vだけでなく、DC15V受電での駆動が可能ですから、電源のない場所にも取付けが可能です。

5mm間隔目盛付き取付け金具(特許出願中)

本体上下についている壁面取付け用の金具には、fubcaw45_03.png
左右に5mm間隔の目盛がついていますから、
分電盤内木板のガイド線が1cm幅の場合でも、
5mm単位で正確に取付けが可能です。

環境に配慮した製品。だからeco。

eco.jpg無鉛はんだの採用、カドミウム・水銀などの不使用により、EU(欧州連合)の有害物質使用規制(RoHS指令)に適合しています。

ページの先頭へ戻る