新製品情報

2012年10月31日

侵入者を感知し、撮影した画像をメールでお知らせ!
「カメラ付 お留守番チェッカー」を新発売!
 一人暮らしの女性の安心生活をサポートします
 

 マスプロ電工は、お部屋の異変(侵入者など)をスマートフォンなどにお知らせするホームセキュリティー機器「カメラ付 お留守番チェッカー(愛称:見張っチャオ!)」を、9月下旬から発売します。 
 カメラ付 お留守番チェッカー「見張っチャオ!」は、本体のセンサー部が動くものを感知して瞬時に撮影し、スマートフォンや携帯電話、パソコンに撮影した画像をメールでお知らせするネットワークカメラです。また、外出先からいつでも、どこでもスマートフォンや携帯電話で、お部屋の様子を画像で確認できますから、留守中に起こったお部屋の異変に、いち早く対応できます。
 マスプロ電工は、2011年8月にホームセキュリティー機器の第1弾として、お留守番チェッカー「見張っチャオ!」(カメラ機能なし)を発売し、市場から大きな反響をいただきました。今回発売するカメラ付 お留守番チェッカーは、高機能版としてカメラ機能やメール通知など、ユーザー目線の便利な機能を多数搭載しました。 

 01.jpg

   

 

 

製品名 型式 希望小売価格
(税別)
カメラ付 お留守番チェッカー HS2CRC2 オープン価格

開発の背景と意図

 近年、空き巣やストーカー犯罪などが増加する一方、セキュリティーの強固なアパート・マンションなどが登場していますが、賃貸料や管理費が高額です。また、市販のセキュリティー機器やセキュリティー会社との契約は初期投資やランニングコストがかかるため、経済的負担は少なくありません。
 このような背景から、手軽なセキュリティーで、毎日の生活を「安全・安心」に暮らしていきたいという要望が多くあります。
 マスプロ電工は、このような市場の要望に応え、2011年8月にお留守番チェッカー「見張っチャオ!」(カメラ機能なし)を発売したところ、大変なご好評をいただきましたが、さらに「部屋の様子を画像で見たい」「スマホや携帯電話で見たい」という要望が多く寄せられ、カメラ付 お留守番チェッカー「見張っチャオ!」を開発し、製品化しました。

製品の概要


02.jpg

  

センサーが感知したらメールでお知らせ

カメラのセンサー部が動くものを感知すると、カメラが瞬時にお部屋の様子を撮影し、スマートフォン(携帯電話、パソコン)に画像を送ります。

03.jpg


お部屋の様子をいつでも確認

スマートフォンを使って、外出先などからいつでもお部屋の様子を見ることができます。
  インターネット接続されている携帯電話やパソコンでも可能です。
 

04.jpg「警戒」や「解除」操作もらくらく

「警戒開始」や「警戒解除」がスマートフォンで操作できます。
インターネット接続されている携帯電話やパソコンでも可能です。
05.jpg

簡易動画も見られる

現在の様子を見るときは、静止画像だけでなく、簡易動画も見られますから、撮影された被写体の動きが分かります。
(最大5コマ/1秒)
06.jpg

主な特長

死角のない確実な撮影  ms.jpg

センサー感知角度が90°、カメラは撮影角度110°の広角レンズを使用していますから、お部屋の角にカメラを取付ければ、死角がなくセンサーが感知したものは必ず撮影されます。

07.jpg

  

安心のカメラカバー構造とLEDで撮影中をお知らせ  ms.jpg

カメラのレンズ部を隠すカメラカバー構造と撮影中をお知らせする本体前面のLEDにより、在宅中の部屋を盗撮される心配がありません。
08.jpg

  

停電時も安心  ms.jpg

単3乾電池によるバックアップ機能も搭載していますから、停電時でも作動し、センサーが感知した画像は、SDカードに保存されます。

  

スマートフォンや携帯電話がなくてもOK!  ms.jpg

別売の専用リモコンがありますから、スマートフォンや携帯電話がなくても、「警戒開始」、「警戒解除」、
 「感知内容の確認」ができます。09.jpg

環境に配慮した製品。だからeco。

eco.jpg◆製品パッケージの表示窓部は、環境に配慮した「再生PET材」を使用しています。
◆製品パッケージの表示窓部は,接着をしていない構造ですから、分別が容易にできます。
◆無鉛はんだの採用、カドミウム・水銀などの不使用により、EU(欧州連合)の特定有害物質使用規制(RoHS指令)に適合しています 。

その他の機能

夜間でも感知、撮影ができる 

本体前面の照度センサーでお部屋の明るさを感知でき、暗くても感知できる赤外線センサーと暗視撮影用LEDを内蔵していますから、夜間やお部屋が暗い場合でも、異変を感知し、撮影できます。

  

警報音で威嚇 

侵入者の感知と同時に威嚇音(警報音)を出すことができます。

  

画像を保存 

本体にSDカードスロットを搭載していますから、センサー感知時の画像を確認できます。また、スマートフォンの操作で、現在のお部屋の様子を撮影し、SDカードに保存することもできます。
インターネット接続されている携帯電話やパソコンでも可能です

  

簡単設置 

設置時に行う無線LAN接続は、WPSプッシュボタン方式を採用し、各種設定はパソコン画面上で手順を追いながらわかりやすく説明する簡単設定ですから、どなたでも簡単に設定や設置ができます。 

  

  • PickUp
  • JPEGパンフレット
  • 製品写真ダウンロード
  • PDF
  • 製品情報ページ

ページの先頭へ戻る