新製品情報

2014年7月8日

「JECA FAIR 2014 〜第62回電設工業展〜」 製品コンクール
 デジタルレベルチェッカー「LCV3」が
(一社)日本電設工業協会奨励賞を受賞!

jeca2014_mark2.jpg

 「JECA FAIR 2014 〜第62回電設工業展〜」の製品コンクールにおきまして、弊社のデジタルレベルチェッカー LCV3が、(一社)日本電設工業協会奨励賞を受賞いたしました。
今回の受賞を励みにこれからもお客様に喜ばれる製品、お役にたてる製品の開発に全力で取組んで参ります。 
 

2014年4月21日

4.3インチ、よりきれいな画面で映像を確認!
 デジタルレベルチェッカー LCV3を新発売!
 データロガー機能を搭載し、データを自動で長期測定、保存できます 


 マスプロ電工は、画面サイズ4.3インチの見やすくきれいな画面で映像確認できるデジタルレベルチェッカー(テレビ信号測定器)LCV3を4月下旬から発売します。
 LCV3は、デジタル放送波の受信レベルなどはもちろん、その場で映像・音声が確認できるデジタルレベルチェッカーです。当社従来品と比べ、画面サイズを3.5インチから4.3インチに拡大したことにより、受信レベル、BER、MERと受信した映像を同じ1画面で表示できるようになりました。また、データロガー機能を搭載したことにより、受信レベル・BER・MER、コンスタレーション画像、受信した映像などを長期間連続して保存できます。  
※  有料放送の映像・音声は確認できません。

lcv3_01.jpg

               

製品名 型式 希望小売価格
(税別)
デジタルレベルチェッカー LCV3 ¥300,000
バッテリーパック NBP1325 ¥20,000

開発の背景と意図

 テレビ受信工事では、設置したときに受信状況が良好でも、ある時間帯だけ映りが悪くなるなど、不定期に受信障害が発生することがあります。このような場合、測定したときに受信障害が発生するとは限らず、不定期に発生する受信障害の原因を突き止めることは困難で、簡単に長期測定できるデジタルレベルチェッカーが求められていました。
 今回開発したLCV3は、設定した間隔で、信号レベル、信号品質、受信した映像などをSDカードに測定データを保存できるデータロガー機能を搭載しており、測定データを長期にわたり簡単に保存できますから、不定期に発生する障害の調査に最適です。

主な特長

データロガー機能

データロガー機能は、設定した間隔で、信号レベル、信号品質などを測定し、SDカード※1に測定データを保存できる機能です。 最大10チャンネルの測定データを長期にわたり記録できますから、不定期に発生する障害の調査に最適です。
 ※1 SDHCカード:4〜32GB、CLASS6以上に対応

lcv3_02.jpg

受信レベル、BER、MERを1画面で表示

受信レベル、BER、MERを1画面に表示でき、ひと目で必要なデータを確認できますから、各種測定ごとに画面を切換える必要がなく、作業時間の短縮につながります。また、受信チャンネルに加えて放送局名も表示できます。

lcv3_03.jpg

映像・音声確認機能※2

4.3インチカラー液晶モニターを搭載していますから、地上デジタル放送、BSデジタル放送、110°CS デジタル放送、スカパー!プレミアムサービス※3の受信状態を、映像と音声で確認できます。また、受信レベル、BER、MERと受信した映像を1画面で表示し同時に確認できますから(地上デジタル、BS・110°CSのみ)、アンテナの方向調整が容易にできます。
 ※2 有料放送の映像・音声は確認できません。
 ※3 プロモチャンネルのみ。

lcv3_04.jpg

静止画保存機能※4

測定結果に加えて、表示している映像を静止画として保存できますから、従来機種のように画面を撮影する必要がありません。
※4 本器で保存した放送画像は、著作権をご考慮のうえご使用ください。著作権に関して問題が発生した場合、当社は一切の責任を負いかねます。

携帯電話サービス(LTE)など、多様な電波の測定が可能

マルチメディア放送(モバキャス放送など)やエリア放送(ワンセグ型)に加え、携帯電話サービス(LTE)の測定も可能ですから、様々な調査で使用できます。

lcv3_05.jpg

受信確認マーク表示機能

地上デジタル放送を受信したときに、BERとMERの測定値を換算して 確認マークを表示しますから、 lcv3_06.jpg
アンテナの方向調整が簡単・確実に行えます。

衛星受信確認マーク表示機能

BSデジタル放送、110°CSデジタル放送、スカパー!プレミアムサービスの衛星信号を受信したときに、 lcv3_07.jpg
衛星受信確認マークを表示しますから、アンテナの方向調整が簡単・確実に行えます。

多チャンネル測定のリスト表示が可能

多チャンネル測定で、測定結果(受信レベル、BER、MER)をリスト表示できますから、lcv3_08.jpg
複数チャンネルの測定データをひと目で確認できます。

スペクトラム測定 (OFDM(地上デジタル・CATVデジタル))

信号をスペクトラム波形で表示しますから、妨害波の有無や影響を視覚的に確認できます。 lcv3_09.jpg

遅延プロファイル測定 (OFDM(地上デジタル・CATVデジタル))

遅延波や妨害波の有無や影響を、波形と数値で表示しますから、受信状況の解析が容易です。 lcv3_10.jpg

BER、MER※5 測定機能、コンスタレーション表示機能※6

信号レベルに加え、信号品質をあらわすBER、MERの測定と、デジタル変調の品質を lcv3_11.jpg
視覚的に確認できるコンスタレーション表示により、精度の高いアンテナ調整が可能です。
 ※5 BS・CS、CATV(TC8PSK)、LTEの場合は測定できません。
 ※6 CATV(TC8PSK)、LTEは表示できません。

LAN端子、イヤホン端子を搭載

LAN端子を搭載していますから、WEBブラウザーを使用して、 lcv3_12.jpg
本器を遠隔地から操作することができます。
また、SNMPによる監視用途にも使用できます。
イヤホン端子を搭載していますから、
音声の確認や操作音をイヤホンで確認できます。

環境に配慮した製品。だからeco。(LCV3のみ)

eco.jpg ◆無鉛はんだの採用、カドミウム・水銀などの不使用により、EU(欧州連合)の特定有害物質使用規制(RoHS指令)に適合しています。

  • JPEGパンフレット
  • 製品写真ダウンロード
  • PDF

ページの先頭へ戻る