JPEG版パンフレット
PDF版パンフレット
製品写真ダウンロード
'10年4月14日

業界No.1の低雑音を実現したコンパクトサイズのブースター※1
UHFラインブースターを新発売
地上デジタル放送のブロックノイズ画面が改善されます

 マスプロ電工は,業界No.1※1の低雑音を実現した,コンパクトサイズのUHFラインブースター(テレビ信号増幅器)UB18L-Pを4月19日から発売します。
 UB18L-Pは,地上デジタル放送を受信したときに,レベル不足で発生したブロックノイズを改善するためのUHFラインブースターです。雑音指数(NF)が1dB以下ですから,テレビ信号の品質劣化をおさえて信号レベルを増幅し,ブロックノイズを解消します。また,F型コネクタータイプのコンパクトサイズですから,UHFアンテナ「スカイウォーリー」のF型出力端子に直接接続したり,ケーブル配線の中間に設置したりするなど,簡単に取付けることができ,レベル調整の必要もありません。

※1 2010年4月現在,UHFラインブースターとして。(マスプロ電工調べ)

地上デジタル放送用UHFラインブースター UB18L-P

製品名 型式 希望小売価格
(税込)
税別価格
UHFラインブースター
UB18L-P
オープン価格
オープン価格


■ 開発の背景と意図

 地上デジタル放送は,アナログ放送と違い,反射波などによる妨害に強く,一定以上の信号レベルとCN比※2があれば良好に受信できます。しかし,アンテナ受信レベルが不安定なときや,配線ケーブルの延長,テレビ信号の分配により信号レベルが低下し,CN比が限界点を下回ると,わずかなレベル変動でもブロックノイズが発生してしまいます。ブロックノイズを改善するために,高性能アンテナへの交換などが必要なため,低コストで信号品質の劣化が軽減できる製品が求められていました。
 UB18L-Pは,雑音指数1dB以下の低雑音ですから,地上デジタル放送の受信環境が不安定な場合でも、レベル低下や信号品質の劣化を軽減することができます。また,アンテナやケーブル配線の中間に取付けるだけですから,容易にブロックノイズを解消できます。

※2 C:キャリア(信号レベル)と,N:ノイズ(雑音レベル)の比率。数値が大きいほど,よい信号をあらわします。

■ 主な特長

  • 業界No.1の低雑音※3
    雑音指数(NF)が1dB以下の低雑音仕様で,信号品質の劣化をおさえて信号レベルを増幅しますから,地上デジタル放送の受信環境が不安定なときに効果を発揮します。

    ※3 2010年4月現在,UHFラインブースターとして。(マスプロ電工調べ)



  • コンパクトサイズの増幅部
    増幅部は,F型コネクタータイプのコンパクトサイズですから,UHFアンテナ「スカイウォーリー」のF型出力端子に直接接続でき,設置場所に困りません。
    コンパクトサイズの増幅部

  • 屋外・屋内両用
    UHFアンテナ「スカイウォーリー」に直接接続するときは,付属の防水キャップで増幅部を収納し,屋外で使用できます。また,増幅部と電源部を直接接続すれば,室内用ラインブースターとして屋内でも使用できます。

    UHFアンテナ「スカイウォーリー」に接続する場合
  • 環境に配慮した製品。だからeco。
    だからecoマーク 無鉛はんだの採用,カドミウム・水銀などの不使用により,EU(欧州連合)の特定有害物質使用
    規制(RoHS指令)に対応した,環境負荷の少ない製品です。

ページの先頭へ戻る