ページの先頭へ
  1. マスプロホーム
  2. 地上デジタル放送トップ
  3. よくある質問

地上デジタル放送-デジタル放送新時代が到来!マスプロは,地上デジタル放送,通称「地デジ」のあんなこと,こんなことにお答えし,皆様の地デジライフをサポートします!

「地デジ」のあんなこと,こんなことがわかります
地デジ受信 その他のよくある質問

Q1: 受信エリアはどれくらいの範囲ですか?

Q2: 地上デジタル放送のチャンネル番号を教えてください。

Q3: チャンネル数は?

Q4: 衛星放送のように,雨や雪の影響はありますか?

Q5: 地上デジタル放送とBS・110°CSデジタル放送は,どう違うのですか?


Q3 受信エリアはどれくらいの範囲ですか?
A3

(社)デジタル放送推進協会(Dpa)ホームページ「放送エリアのめやす」をご覧ください。

Q4 地上デジタル放送のチャンネル番号を教えてください。
A4

地上デジタル放送チャネル一覧表をご覧ください。

Q5 チャンネル数は?
A5

デジタル放送は,アナログ放送に比べてたくさんの情報を送ることができます。そのため,ひとつの電波で複数(2〜3)の番組を見ることができます。また,データ放送などの新しいサービス(「地上デジタル放送の特長」参照)が放送されると,随時,増えることが考えられます。

Q6 衛星放送のように,雨や雪の影響はありますか?
A6

雨や雪の影響はほどんどありません。
(アンテナに着雪すると受信レベルは落ちます)

Q7 地上デジタル放送とBS・110°CSデジタル放送は,どう違うのですか?
A7

BSや110°CS放送は,東経110°に位置する衛星を使った放送です。放送エリアは日本全国のため,日本中どこでも同じ番組を見ることができます。 一方,地上デジタル放送は,各地域の放送局(送信塔)から送信される電波を受信する放送であり,より地域に密着した番組が提供されます。

ページの先頭へ戻る