ページの先頭へ
  1. マスプロホーム
  2. イベント情報
  3. マスプロ電工は 「ケーブル技術ショー 2020 オンライン展示会」出展および「マスプロ電工VR展示会」開催のお知らせ

イベント情報イベント情報

2020年7月1日

「ケーブル技術ショー 2020 オンライン展示会」出展および
「マスプロ電工VR展示会」開催のお知らせ

 マスプロ電工は、2020年7月1日(水)〜8月31日(月)の会期で開催された「ケーブル技術ショー2020 オンライン展示会」 に出展しました。
 また、当社ホームページでも出展製品のより詳細な内容を掲載している、VR展示会は引続き開催しております。ぜひ、ご覧ください。

オンライン展示会 開催概要

会 期 :2020年7月1日(水)〜8月31日(月)
開催URL :ケーブル技術ショー2020 オンライン展示会(URL:https://www.catv-f.com/

catv_logo2020.jpg

当社ホームページVR展示会 開催概要

開催URL :http://smart360.jp/u/YnZkra0X/

maspro_VR_image_.jpg

VR展示会イメージ

お使いのブラウザーによっては正しく表示されない場合があります。正しく表示されない場合はこちらをご覧ください。

主な出展製品

・広帯域伝送と簡単施工を両立する『VPOF(プラスチック光ファイバー)システム』
・新製品4機種追加でラインナップが充実した『光 受信機(V-ONU)』
・省スペース設計と低消費電力の『双方向CATVブースター』
・新4K8K衛星放送対応『棟内光 伝送システム』
・遠隔で温湿度などの管理ができる『CATV事業者様向けLPWA(LoRa?)システム
・ネットワークカメラを利用した『地域情報配信システム』
・『ケーブルラジオシステム』

広帯域伝送と簡単施工を両立するVPOF(プラスチック光ファイバー)システム

 VPOF(プラスチック光ファイバー)システムは、戸建や小中規模集合住宅をターゲットにした、新4K8K衛星放送導入時の改修に最適な新しい光 伝送システムです。伝送損失が少ないため設計がシンプルで、改修を検討する際のブースターの多段カスケードや、同軸ケーブルの損失計算などの悩みを解消します。また従来の光配線における専門性を払拭する簡単施工と安全性を実現しています。 展示会ではVPOF システムの紹介動画や詳細な説明パネルなどで、同軸ケーブル受信システムとの違いや、新築や改修の際の設計例などを紹介します。

vpof_image.png

新製品4機種追加、ラインナップが充実した光 受信機(V-ONU)

FTTH(Fiber To The Home)によるCATV伝送システムに使用する住戸用の光 受信機(V-ONU)ORD7BCWTRFORD7BCTR3の2機種に加えて、以下の4機種を新たに加えてラインナップを充実させた光 受信機(V-ONU)を紹介します。

V-ONU_image.png

従来モデルに比べて低消費電力、省スペース設計の双方向CATVブースター

業界トップクラスの低消費電力と、従来品と比べ設置面積の小型化を実現した双方向ブースター(MDU)を紹介します。

MDU_image.png3224MHz対応の双方向CATVブースターにおいて、2020年6月マスプロ調べ。

新4K8K衛星放送対応棟内光 伝送システム

3224MHzまでの広帯域に対応した棟内光 伝送システムで、CATV(下り)/UHF・BS・CS(右旋・左旋)を伝送可能なため、高層マンションなどの大規模受信施設の新4K8K衛星放送対応化に最適です。

tounaihikari_image.png

CATV事業者様向けLPWA(LoRa?)システム

LoRa?はLPWAの通信方式のひとつです。LPWAの特長である長距離通信、低消費電力に加え、利用者がLoRa?ゲートウェイを設置することにより構築した自営の無線ネットワークを利用し、さまざまな場所の温度・湿度・CO2などのデータ情報を管理できます。そのため、ケーブルテレビの加入者に向けたサービスとしてその運用が期待されています。

LPWA_image.png

ネットワークカメラを利用した地域情報配信システム

 地域向けサービスとして、ネットワークカメラを利用した地域情報配信システムを提案します。本システムをケーブルテレビネットワークで利用することにより、各拠点に設置したカメラ映像を集約できます。集約したカメラ映像を地域防犯や災害発生時の情報発信、地域観光向けコンテンツとして使用することができます。

ケーブルラジオシステム

ケーブルテレビ網のFM帯域(76〜95MHz)を活用したケーブルラジオシステムを提案します。本システムは災害時の緊急情報や地域に密着した身近な情報を、ケーブルテレビ局のセンターより各戸に設置されたケーブルラジオ端末へ配信するシステムです。

ページの先頭へ戻る