ページの先頭へ
  1. マスプロホーム
  2. お知らせ
  3. 地デジアンテナUNICORNが「2018年度グッドデザイン賞」を受賞!

お知らせお知らせ

マスプロ電工株式会社
2018年10月9日

地デジアンテナUNICORNが
「2018年度グッドデザイン賞」を受賞!

マスプロ電工の地上デジタル放送用アンテナ「ユニコーン」U2CNが、2018年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。
住宅の美観を損なう可能性の高かったフィッシュボーンタイプのアンテナや、受信環境の影響を受けやすい壁面用アンテナ、双方の概念をデザインで一新したユニコーンが、住宅の意匠・機能両面へもたらす貢献度は大きいとして、高く評価されました。
当社では今回の受賞を機にユニコーンの更なる普及に努めて参ります。

grand_prize_u2cn_01.png

●グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ
 http://www.g-mark.org/award/describe/47530?token=tybw4fBHuD

●グッドデザイン賞とは
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインgrand_prize_u2cn_02.pngの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
 http://www.g-mark.org/

360°どこから見ても住宅の美観を損ねない

直径が約14cmのポール形状ですから、より受信状況が良い屋根に設置した際も住宅デザインへ溶込みます。
また、光の反射を抑えるマット調の質感とシンプルなポール形状は、360°どこから見ても住宅の美観を損ねません。

住宅密集地でも受信しやすい屋根への設置

近隣の建物など、地デジの電波の遮へい物が多い住宅密集地でも、住宅密集地でも受信しやすい屋根への設置
住宅の美観が損なわれることを気にすることなく
快適な受信環境を構築できます。

設置性の向上

独自技術により実現したポール形状は、風の影響を受けにくく、太陽光パネルにかかるアンテナの影も最小限に抑えられますから、設置場所を選びません。

住宅の色に合わせた2色

多くの住宅の屋根やサッシなどに合わせ、マット調のブラックブロンズ色とウォームホワイト色の2色より選べますから、住宅のデザインに溶込みます。

金具などが見えない固定構造

屋根の上へアンテナを設置する場合に目立つ、マスト固定金具やUSB接続の外付けHDDやmicroSDカードに録画可能
コネクターなどを覆い隠せるカバーを備えています。

環境に配慮した製品。だからeco。

eco.jpgカドミウム・水銀などの不使用により、EU(欧州連合)の有害物質使用規制(RoHS指令)に適合しています。

ページの先頭へ戻る

Go to Global site