ページの先頭へ
  1. マスプロホーム
  2. 新製品情報
  3. 大幅な小型化! 低消費電力化!双方向CATVブースター4機種を新発売!

新製品情報新製品情報

2020年1月10日

大幅な小型化!低消費電力化!
双方向CATVブースター4機種を新発売!

マスプロ電工は、従来モデルに比べ、設置面積の小型化、低消費電力化を実現したCATVブースター2機種と、CATV・BS・CSブースター2機種を2月下旬より順次発売します。

双方向CATVブースター

製品名 型式 希望小売価格(税別)
双方向CATV用 CATVブースター
10A35S ¥96,000
双方向CATV用 CATVブースター 10A40S ¥182,000
双方向CATV用 CATV・BS・CSブースター 10BCAW35S ¥192,000
双方向CATV用 CATV・BS・CSブースター 10BCAW40S ¥288,000

製品特長

業界トップクラス※1の低消費電力、省スペース設計

従来モデルに比べて、設置面積は10A35S10A40Sが 約29%、10BCAW40Sは約10%小型化、消費電力は10A35Sが約17%、10A40Sは約21%、10BCAW35Sは約13%、10BCAW40Sは約24%それぞれ削減しています。

※1
2020年1月マスプロ電工調べ

主な特長

優れたシールド特性

HSマーク取得本体はアルミダイカストケースのため高いシールド性能で、携帯電話などとの混信や電波障害の影響がなく、安定した映像をお楽しみいただけます。
また、10BCAW35S10BCAW40SはHSマーク登録品です。

HSマーク(ハイシールドマーク)は、一般社団法人 電子情報技術産業協会で審査・登録され、衛星テレビジョン放送の中間周波数帯域において、一定以上の遮へい性能を有する機器に付与されるシンボルマークです。

CATV下り広帯域対応

CATV下り帯域が、10A35S10A40Sは1000MHz、10BCAW35S10BCAW40Sは962MHzまでの広帯域に対応しています。

CATVハイレベル伝送機能搭載

CATVハイレベル伝送機能を搭載していますから、幅広い上り信号レベル範囲で運用できます。

細かい利得調整、入出力レベル調整機能搭載

CATV下りは利得調整回路とチルト調整回路、入力レベル調整ATT、イコライザー調整スイッチ、CATV上りは利得調整回路、出入力調整ATT、チルト調整スイッチがついていますから、細かいレベル調整が可能です。

5mm間隔目盛付き取付け金具

5mm間隔の目盛付き本体と一体となった壁面取付用の金具には、左右に5mm間隔の目盛がついていますから、配電盤内木板のガイド線が1cm幅の場合でも、5mm単位で正確に取付可能です。

ページの先頭へ戻る

Go to Global site