JPEG版パンフレット PDF版パンフレット 製品画像ダウンロード
2008年2月

調整の操作性向上と高性能を実現
CATV・BS・CSブースターを新発売!
ケーブルテレビ加入施設のデジタル放送受信に最適!

 マスプロ電工は,ケーブルテレビ加入施設用のCATV・BS・CSブースター(テレビ信号増幅器)77BCA30Aを,2月25日より発売します。77BCA30Aは,調整の操作性向上と,ケーブルインターネットサービスの高速化に対応できる高性能なCATV・BS・CSブースターです。同等クラスのブースターとしては業界初※ となる,CATV入力測定端子を設置。本器でCATV上り信号,CATV下り信号の入・出力レベルがそれぞれ測定できますから,調整が容易です。また,CATV上り信号の伝送周波数帯域が10〜60MHz,BS・CS帯域も1000〜2655MHz対応と広帯域ですから,将来のケーブルインターネットサービスの高速化や衛星放送サービスにも対応できます。今後,ブロードバンド化するケーブルテレビ加入施設はもちろん,地上デジタル放送受信に向けた改修工事にも,最適な製品です。
※2008年2月21日現在 30dB型CATV・BS・CSブースターとして(マスプロ電工調べ)

CATV・BS・110°CSブースター 77BCA30A
CATV・BS・110°CSブースター 77BCA30A

製品名
型式
希望小売価格(税込)
税別価格
CATV・BS・110°CSブースター 77BCA30A
¥49,350
¥47,000


■ 開発の背景と意図
 デジタル放送の開始や高速インターネットサービスによるブロードバンド化など,ケーブルテレビのサービス環境は大きく変化しています。そして,それらサービスを安心して提供するため,ブースターは,調整の操作性と,機能の高性能化が求められています。そこで,マスプロ電工は,調整が簡単・確実にでき,将来のケーブルインターネットサービスや多チャンネルサービスに対応できる高性能なCATV・BS・CSブースターを開発しました。


■ 主な特長

CATV入力測定端子を設置
従来の出力測定端子だけでなく,CATV入力測定端子も付いていますから,本器で入・出力レベルを測定することができ,本器設置後の測定も,ケーブルを外し施設を停波する心配がありません。
調整スイッチ回路を表示
機器本体に,各調整スイッチの回路をブロック図で表示し,調整ポイントを分かりやすくしていますから,調整が容易です。
調整スイッチ回路
上り信号60MHz対応
上り信号の伝送周波数帯域幅を,従来の10〜55MHzより5MHz広帯域化し,60MHzになっていますから,将来のケーブルインターネットサービスの高速化にも対応できます。
入・出力受電方式
入・出力端子のどちらからでも受電できますから,さまざまな受信システムパターンに対応できます。
上り信号周波数帯域制限機能
上り信号を全帯域(10〜60MHz)にわたって使用し,上り流合雑音が多くなる場合,本器の上り帯域切換スイッチで,上り信号の伝送周波数帯域を30〜60MHzに制限できますから,上り回線の流合雑音を最小限に抑えることができます。
RoHS指令に適合
環境に配慮し無鉛材料を使用。EU(欧州連合)の特定有害物質使用規制(RoHS指令)に適合した製品です。
RoHSマーク


■ 規格表はこちらをご覧ください。 PDF CATV・BS・CSブースター 規格表 (421KB)

PDFファイルをご覧になるには Adobe Reader が必要です。 Adobe Reader はアドビシステムズ社より無料で配布されております。
Get Adobe Reader

ページの先頭へ戻る