ページの先頭へ
  1. マスプロホーム
  2. 新製品情報
  3. 新4K衛星放送受信対応 4Kチューナーを新発売!!

新製品情報新製品情報

2018年7月5日

新4K衛星放送受信対応
4Kチューナーを新発売!!

マスプロ電工は、新たに始まる新4K衛星放送を、4K対応テレビで視聴するために必要な『4KチューナーDT814』を12月に発売します。

dt814_01.png

※製品向上のため、仕様・外観は変更することがあります

製品名 型式 希望小売価格(税別)
4Kチューナー DT814 オープン

製品特長

接続するだけで新4K衛星放送を視聴可能

4K対応テレビに本製品を接続することで、新4K衛星放送が受信でき、高精細で臨場感のある映像を楽しむことができます。

dt814_02.png

※4KチューナーDT814で8K放送は受信できません

新4K衛星放送の録画可能

推奨の外付けハードディスクを接続すれば、新4K衛星放送の録画が可能です。

※推奨の外付けハードディスクは後日ホームページにて掲載予定

HLG方式のHDRに対応

新4K衛星放送で採用されるHLG方式のHDRに対応していますから、高精細で、より現実に近い美しい映像を見ることができます。

開発の背景と意図

2018年の12月からBS・110°CSによる新4K8K衛星放送がいよいよ始まります。以前から発売されている4K対応テレビでは、新4K衛星放送受信用のチューナーが内蔵されていません。そのため、新4K衛星放送を見るには、別途外付けチューナーが必要となります。
マスプロ電工の4Kチューナーは、お使いの4K対応テレビに接続するだけで、手軽に新4K衛星放送を視聴することができます。フルハイビジョンを超える超高精細映像と、自然で鮮やかな色彩でその場にいるような臨場感を体験することのできる新4K衛星放送を、4KチューナーDT814でお楽しみください。
マスプロ電工では4Kチューナーだけでなく、新4K8K衛星放送受信に必要な機器をフルラインナップしており、新4K8K衛星放送の普及を推進してまいります。

ページの先頭へ戻る

Go to Global site