ページの先頭へ

映像設備は4K8Kの時代へ!

OUR MISSION

~マスプロ電工の使命~

マスプロ電工は、4K8K放送受信設備のパイオニアとして
次世代に対応した設備構築を応援します。

マスプロ電工は、4K8K放送受信に必要な
家庭用および共同受信用の3.2GHz対応機器を
すべてラインナップしています。

Attraction of 4K・8K

~4K8K放送の魅力~

4K8K放送視聴でよくあるご質問

FAQ
そもそも2K、4K、8Kの違いって何?

そもそも2K、4K、8Kの違いって何?

4K・8Kとは、現在の2K、デジタル映像規格(フルハイビジョン)に比べ、より高画質でなめらかな動きを実現する映像規格(スーパーハイビジョン)です。

4K8K放送は、今までどおりの受信設備で見られますか?

4K8K放送は、
今までどおりの受信設備で見られますか?

4K8K放送を視聴するためには、4K8K放送(3224MHz)対応の機器に交換する必要があります。

4K8K放送視聴のためのマスプロ電工対応製品導入事例

Case study

まずはリビングのみ対応
(一般家庭向け)

more+

一戸建て住宅内全て
(一般家庭向け)

more+

賃貸マンションやアパート
(一般家庭向け)

more+

共同受信設備のビル・マンション全体
ビル・マンション管理会社様向け

more+