製品に関する大切なお知らせ

マスプロ電工株式会社
2014年7月2日

中距離撮影用カメラ TS2CC2 をご愛用のお客様に


日頃は、当社製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。
中距離撮影用カメラ TS2CC2 において、DDNSを「no-ip」に設定している場合、外部からカメラの映像を見られなくなる場合があることが判明しました。つきましては、その内容と当社対応について、ご案内申しあげます。
 
本製品をご使用のお客様には、ご迷惑をおかけしましたことを謹んでお詫び申しあげます。 

原因、現象

6月30日よりマイクロソフト社が、DDNSを運用している「no-ip」のドメインを差止めており、
外部からカメラの映像を見られなくなる場合があります。

対象製品

中距離撮影用カメラ TS2CC2

対応について

「no-ip」の「ddns.net」を再取得、または、新規に取得してください。
「no-ip」による「ddns.net」の再取得、新規取得方法はこちらをご覧ください。

「no-ip」にアクセスできない場合、取扱説明書(基本編)p.12「5.ダイナミックDNS(DDNS)の設定をする」に記載されているうち、
下記のDDNSをお勧めします。ただし、dyndnsは有料となります。

  • camddns
  • dyndns (有料)

お客様相談窓口

ナビダイヤル:0570-091119
受付時間:9〜12時、13〜17時(土・日・祝、当社休業日を除く)

ページの先頭へ戻る