LPWA通信規格の1つであるSigfox通信は、低消費電力・低コスト・長距離通信を実現しています。

マスプロ電工独自のアンテナ技術を活かした
LPWA(Sigfox通信)対応製品ラインナップ

  • CO<sub>2</sub>温湿度センサー端末(Sigfox通信用) SGTHA-CO2
    CO2温湿度センサー端末
    (Sigfox通信用)
    SGTHA-CO2
  • 温湿度センサー端末(Sigfox通信用) SGTHA
    温湿度センサー端末
    (Sigfox通信用)
    SGTHA
  • マルチセンサー端末(Sigfox通信用) SGMSA
    加速度・磁気センサー端末
    (Sigfox通信用)
    SGAMT
  • USBドングル通信端末
    (Sigfox通信用)
    SGUSBA
  • 各種インターフェイス対応通信端末(Sigfox通信用) SGCE-TM
    各種インターフェイス対応
    通信端末 (Sigfox通信用)
    SGCEA

Sigfoxとは

フランスのSIGFOX社が提供しているIoT向けの無線通信規格で低価格・省電力・長距離伝送が特長です。
ガス検針などの社会インフラ、空調などの設備や農業などでの分野で活用されています。

PDFカタログを開く(1.87MB)

工場内の「温度」「湿度」「加速度」情報をSigfox通信で情報収集し、異常を遠隔で監視するシステムです。
低消費電力で作動するため、低コストで導入が可能です。

利用シーン

LPWA(Sigfox通信)は、IoTが世界的に普及していくなか、
様々な場所で、多様なニーズを解決します。
例えば、「湿度」「温度」「加速度」などのセンサー情報の管理が要求されるシーンで・・・

食品工場の温度管理(HACCP対応)

食品工場の温度管理(HACCP対応)

医薬品の温湿度管理(医薬品GDP対応)

医薬品の温湿度管理(医薬品GDP対応)

イベント会場の3密対策

イベント会場の3密対策

美術館の温湿度管理

美術館の温湿度管理

博物館内の温湿度管理

博物館内の温湿度管理

オフィスの3密対策

オフィスの3密対策

ビニールハウス内の温湿度管理

ビニールハウス内の温湿度管理

電子部品倉庫内の温湿度管理

電子部品倉庫内の温湿度管理

工場内の機器、商品移動管理

工場内の機器、商品移動管理

たとえば、オフィスや物流倉庫、工場など各場所での温湿度管理を行うことができます。測定されたデータは、クラウドを介してサーバへ送信され、サーバー側のアプリケーションによって、そのサーバーにアクセスすることで、パソコンやスマートフォンなどで温湿度を確認することが可能です。
約15分毎にデータ送信をすることで、細かな温度変化の確認ができ、サーバー側のアプリケーションにより、温度がしきい値を超えたら、メールを送信し、異常を知らせることも可能です。

有害獣捕獲情報通知システム例

LPWA(Sigfox通信)を利用したイノシシなどの有害獣捕獲情報通知システムです。
ワナが作動すると、あらかじめ登録した携帯電話などにメールで通知しますから、担当者が定期的に箱罠を確認に行く必要がありません。

PDFカタログを開く(925KB)
LPWA×RFIDシステムの遠隔管理システム例
LPWA×RFIDシステムの遠隔管理システム例

LPWA(Sigfox通信)を利用した
見守りシステム

高齢者の熱中症対策や安否確認ができます。

見守りシステムの特長

  1. 加速度、磁気センサーを搭載した端末を利用することで、冷蔵庫の開閉などを検知し、高齢者の活動の有無を遠隔地から確認することができます。
  2. 温湿度センサーを搭載した端末を利用することで、室内の温度や湿度を遠隔地から確認できますので、熱中症対策に有効です。
LPWA×RFIDシステムの遠隔管理システム例

データ閲覧サービス

センサー端末で測定したデータを集約、蓄積、一元管理できる、Sigfox通信用端末対応クラウドサービスです。

MASPRO IoT Cloud Service(SG)

マスプロ電工 LPWA(Sigfox通信)対応製品紹介

センサー搭載端末

CO2温湿度センサー端末(Sigfox通信用)SGTHA-CO2

3密・熱中症対策やHACCP・医薬品GDP対応に最適

SGTHA-CO2
製品特長
CO2・温度・湿度センサーを搭載

センサー端末1台で設置場所のCO₂濃度・温度・湿度を同時に計測できます。

パソコンが不要で情報を送信

取得したデータをパソコンなどを介さずに管理サーバーへ送信できます。

送信間隔を選択可能

取得したデータの送信間隔は15分・30分・60分・120分から選択できます。

簡単設置

本体内部には強力磁石が、また本体上部にはキーリングが取付けてあるので、スチール製の壁やフックなどへの設置が容易に行えます。

乾電池駆動

乾電池で作動するため、電源工事は不要で設置場所を選びません。
また、送信間隔を15分に1回と設定した場合、約3か月にわたって使用できます。

屋内用
製品仕様

温湿度センサー端末(Sigfox通信用)SGTHA

熱中症対策やHACCP・医薬品GDP対応に最適

SGTHA
製品特長
温度・湿度センサーを搭載

センサー端末1台で設置場所の温度・湿度を同時に計測できます。

パソコンが不要で情報を送信

取得したデータをパソコンなどを介さずに管理サーバーへ送信できます。

送信間隔を選択可能

取得したデータの送信間隔は15分・30分・60分・120分から選択できます。

簡単設置

本体内部には強力磁石が、また本体上部にはキーリングが取付けてあるので、スチール製の壁や壁面、フックなどへの設置が容易に行えます。

乾電池駆動

乾電池で作動するため、電源工事は不要で設置場所を選びません。
また、送信間隔を15分に1回と設定した場合、約3か月にわたって使用できます。

屋内用
製品仕様

加速度・磁気センサー端末(Sigfox通信用)SGAMT

部屋の扉や冷蔵庫のドアの開閉など、動きを検知したらお知らせする見守り端末。

SGMSA
製品特長
加速度・磁気センサーを搭載

加速度・磁気センサーを搭載しているため、部屋の扉や冷蔵庫のドアに取付ければ、高齢者および在宅療養者の活動の有無を確認できます。
別途アプリケーションの開発が必要です。

小型・軽量

サイズは28(W)×65(H)×12(D)mm、重さは約20gと小型軽量なため、設置場所に困りません。

Sigfox Atlas Native対応

Sigfox Atlas Nativeサービスを契約すれば、端末のおおよその位置が分かります。

内蔵電池駆動

低消費電力で駆動しますから、内蔵電池で最長約5年間※にわたりご使用できます。(電池交換不可)
1日2回送信の場合の想定電池寿命。

防じん防水性能IP67

屋内だけでなく、屋外にも設置できます。

屋内・屋外両用
製品仕様

通信端末

USBドングル通信端末(Sigfox通信用)SGUSBA

USB端子へ差込んで簡単にLPWAが運用できるSigfox通信端末。

SGUSBA
製品特長
USB端子に差込むだけで使用可能

パソコンやRaspberry Pi®などのUSB端子に差込み、ソフトウェアを開発するだけで、遠隔地にある管理サーバーとデータ通信ができます。パソコンなどから電源を確保できますから、簡単にIoTが始められます。

マスプロ独自のアンテナ技術による優れた通信性能
通信状況がLEDの点灯で確認可能
汎用性が高く、様々な状況に対応可能

パソコンに差して使えるUSBドングルタイプなので、従来のハードウェア一体型と異なり、
パソコンのソフトウェアを変更することで、様々な用途にお使いいただだけます。

屋内用

●Raspberry PiはRaspberry Pi財団の登録商標です。

製品仕様

各種インターフェイス対応通信端末(Sigfox通信用)SGCEA

多彩な通信端末で様々な機器をIoTに対応させる。

SGCEA
製品特長
様々な機器に接続可能な端末

通信端末は、各々インターフェイスを備えていますから、様々な機器のLPWAによるIoT化にお使いいただけます。

乾電池駆動

低消費電力で駆動しますので、電池でも長期間にわたり通信できます。
(単3形乾電池2本で動作)

製品仕様

マスプロ電工のLPWA対応製品について、
お気軽にお問合わせください。

お問合わせはこちら