ページの先頭へ

LPWAは、低消費電力で遠距離通信を実現する「IoTのための無線ネットワーク」として期待されています。

マスプロ電工独自のアンテナ技術を活かした
IoT対応製品ラインナップ

  • 温湿度センサー搭載(Sigfox通信
)
    温湿度センサー搭載通信端末
    (Sigfox通信)
  • マルチセンサー搭載(Sigfox通信)
    マルチセンサー搭載通信端末
    (Sigfox通信)
  • USBドングルタイプ通信端末
    (Sigfox通信)
  • 各種インターフェース対応(Sigfox通信)
    各種インターフェース対応
    通信端末
    (Sigfox通信)
  • LPWA通信ユニット用通信端末
    温湿度センサーユニット
    LPCU-TU

LPWAとは?

LPWAは、圧倒的な低消費電力と遠距離通信を実現し、
「IoTのための無線ネットワーク」として期待されています。

LPWAとはLow Power Wide Areaの略称で、一度に送信できるデータ量は少なく、
圧倒的な低消費電力、遠距離通信を実現しており、
電源工事も不要なため、低コストでの導入が可能です。

工場内の「温度」「湿度」「気圧」情報をSigfox通信で情報収集し、異常を遠隔で監視するシステムです。
低消費電力で作動するため、低コストで導入が可能です。

利用シーン

LPWAは、IoTが世界的に普及していくなか、様々な場所で、多様なニーズを解決します。
例えば、繊細な「湿度」「温度」「気圧」管理が要求されるシーンで・・・

ビニールハウス内の温湿度管理

ビニールハウス内の温湿度管理

養鶏場の温湿度管理

養鶏場の温湿度管理

酒蔵の温湿度管理

酒蔵の温湿度管理

ワイナリーの温湿度管理

ワイナリーの温湿度管理

博物館内の温湿度管理

博物館内の温湿度管理

工場内の機器、商品移動管理

工場内の機器、商品移動管理

食品工場の温度管理

食品工場の温度管理

電子部品倉庫内の温湿度管理

電子部品倉庫内の温湿度管理

クリーンルームの気圧管理

クリーンルームの気圧管理

たとえば、ビニールハウス内や牛舎、鶏舎など各場所での温湿度管理を行うことができます。測定されたデータは、クラウドを介してサーバへ送信され、サーバー側のアプリケーションによって、そのサーバーにアクセスすることで、パソコンやスマートフォンなどで温湿度を確認することが可能です。
約15分毎にデータ送信をすることで、細かな温度変化の確認ができ、サーバー側のアプリケーションにより、温度がしきい値を超えたら、メールを送信し、異常を知らせることも可能です。

有害獣捕獲情報通知システム例

LPWAを利用したイノシシなどの有害獣捕獲情報通知システムです。
イノシシが箱罠に入り檻が降りると、あらかじめ登録した携帯電話などにメールで通知しますから、
担当者が定期的に箱罠を確認に行く必要がありません。

LPWA×RFIDシステムの遠隔管理システム例
LPWA×RFIDシステムの遠隔管理システム例

マスプロ電工の
LPWAを利用した
検針データ送信システム

LPガスの検針データを遠隔で取得することができます。

自動検針システムの特長

  1. 検針員が各住戸を回って、検針する必要がなくなります。
  2. 検針データより、LPガスボンベのガス残量を見極め、最適な交換時期、配送ルートのスケジュールを立てやすくします。
  3. 一定時間ごとに検針データを取得することで、ガスの使用量からガス漏れや、一人暮らしの方の安否確認が可能です。
LPWA×RFIDシステムの遠隔管理システム例

LPWA×RFIDシステムの遠隔管理システム例

RFIDリーダライタなどの設備の異常を遠隔で監視可能なシステムです。
遠隔地の異常を早急に確認できるため、システム復旧の対応が迅速に行えます。

LPWA×RFIDシステムの遠隔管理システム例

Sigfoxとは

Sigfox通信は、920MHz帯を使用した無線通信規格です。
送信データの容量、伝送速度を制限することで、遠距離通信を可能にしています。
さらに、使用する周波数帯域をごく狭くし送信回数を制限することで、多くの端末で通信が可能となっています。

PDFカタログを開く(4.12MB)

マスプロ電工 LPWA対応製品紹介

温湿度センサー搭載通信端末(Sigfox通信)

電源を確保できない場所の温度・湿度情報を遠隔から基地局へ送信できる温湿度測定器

温湿度センサー搭載 (Sigfox通信)

製品特長

温湿度センサーを搭載

温度・湿度のセンサーを搭載しておりますので、設置場所周辺の温度管理や湿度管理が低コストで開始できます。

パソコン不要で情報を送信

温度・湿度情報をパソコンを介さずに、管理サーバーに情報送信できます。

電池駆動

低消費電力で駆動しますので、電池でも長時間にわたり環境測定できます。

マルチセンサー搭載通信端末(Sigfox通信)

パソコンからの電源供給や、データ送信も可能なマルチセンサー端末

マルチセンサー搭載 (Sigfox通信)

製品特長

各種センサーを搭載

温湿度センサー、気圧センサー、照度センサー、加速度センサー、マイク、磁気センサーを搭載していますので、温度・湿度情報の他、機器の移動情報、設置場所の明暗検知情報、音量測定情報、扉の開閉検知情報などを測定できます。

microUSB端子搭載

microUSB端子を搭載しており、外部機器からの給電も可能です。
またパソコンなどから本器へ規定のフォーマットデータを伝送することで、容易にSigfoxでの通信が可能です。

電池駆動

電池でも機器駆動が可能なので、電源確保の必要がなく、設置場所を選びません。

サイズ W:50mm H:50mm D:25mm

USBドングルタイプ通信端末(Sigfox通信)

LPWAが開始できるSigfox通信用の端末

USBドングルタイプ (Sigfox通信)

製品特長

USB端子に差し込むだけで使用可能

パソコンやRaspberry PiなどのUSB端子に差込み、ソフトウェアを用意するだけで、遠隔地にある管理サーバーとデータ通信ができます。電源の確保の必要がなく簡単にLPWAが始められます。

マスプロ独自のアンテナ技術による通信性能
通信状況がLEDの点灯で確認可能
汎用性が高く、様々な状況に対応可能

パソコンに接続して使えるUSBドングルタイプなので、従来のハードウェア一体型と異なり、
パソコンのソフトウェアを作成することができるため、さまざまな用途や状況に対応できます。

各種インターフェース対応 Sigfox通信端末
(LPWA Communication Unit for Sigfox)

LPWAの通信方式Sigfoxを使用した通信ユニットです。
乾電池(単3型2本)動作です。

LPWA通信ユニット用 温湿度センサーユニット
LPCU-TU

センサーユニットを設置した場所の温度、湿度が測定できます。
※仕様、外観は変更となる場合があります。

マスプロ電工のLPWA対応製品について、
お気軽にお問合わせください。

サポート
Go to Global site